メディプラスゲルの正しい塗り方

※メディプラスゲルのリニューアルのお知らせ

メディプラスゲルは今まで悪い口コミで多かった
「モロモロ(カスのようなもの)が出る」
「べたつきが気になる」という点を改善してリニューアルしました。

・メディプラスゲルをつけた後ファンデーションを塗るとモロモロが出る
・べたつきが気になる
とメディプラスゲルを敬遠していた方でも安心して使うことができます。

初回限定1000円割引!送料無料!メディプラスゲルの公式サイトはこちらメディプラスゲルの公式サイトはこちら!

 メディプラスゲルをポンプから出して手のひらで広げる時、また、広げたゲルを顔に付ける時には、あまりこすり合わせない方が良いです。メディプラスゲルには乳化剤が含まれていないため、こすり過ぎると手のひらにポロポロしただまが出てしまいます。ポロポロしただまを肌につけてこすると、肌に摩擦を与え、負担をかけてしまうことになってしまいます。
 ポロポロとしただまが出ないようにするには、ゲルを手のひらで広げる時に、ゲルをごしごしとこすらず、ゲルを包むように優しく両手を閉じて押し広げて行きましょう。手のひら全体にゲルが広がったら、肌をこすらないように注意しながら、顔を手で覆うようにしてゆっくりとゲルをつけましょう。
 これまで指で化粧品をつけるのに慣れていた方にとっては、メディプラスゲルの塗り方に慣れないうちは違和感があるかと思います。また、ゲルが乾いてお肌に浸透するまでに時間がかかりますので、ベタつき感が気になってついお肌をこすってしまいがちですが、お肌をこすってしまうと肌へのダメージを引き起こしてしまいます。
 肌をケアするための化粧品をつける時に肌をこすりすぎる事で、かえって肌にダメージを与えてしまうのは避けなければなりません。メディプラスゲルを正しい塗り方で継続的に使用すれば、乾燥肌や敏感肌であっても、肌へのダメージを最小限にしながら、しっかりとスキンケアを行えます。

 

メディプラスゲルの口コミメディプラスゲルの口コミと体験談はこちら!

メディプラスゲル

  •  化粧水・乳液・美容液が1つになった奇跡のゲル・「メディプラスオーダーゲル」定期購入