メディプラスゲルを化粧下地として使う時の注意点

※メディプラスゲルのリニューアルのお知らせ

メディプラスゲルは今まで悪い口コミで多かった
「モロモロ(カスのようなもの)が出る」
「べたつきが気になる」という点を改善してリニューアルしました。

・メディプラスゲルをつけた後ファンデーションを塗るとモロモロが出る
・べたつきが気になる
とメディプラスゲルを敬遠していた方でも安心して使うことができます。

初回限定1000円割引!送料無料!メディプラスゲルの公式サイトはこちらメディプラスゲルの公式サイトはこちら!

 化粧下地には、ファンデーションによる肌への負担を軽減したり、化粧ののりや持ちをよくしたりする役割があります。メディプラスゲルの公式サイトには、化粧下地としての効果は明記されていませんが、優れた保湿効果で肌が潤ってその後のメイクが楽になるので、化粧下地としても使用できます。
 ただし、保湿効果が高い分、ゲルを塗った直後は肌がべたついた状態になります。その状態でファンデーションを塗ってしまうと、ファンデーションがよれてしまってきれいに肌につかなくなってしまいます。
 ファンデーションのよれを防ぐには、十分にゲルが乾くまで待ってからメイクをするようにしましょう。もし、急いでいる時は、ゲルをティッシュ等で軽く抑えてオフしてからメイクをすると良いでしょう。
 メディプラスゲルにはUV対策の効果はないので、メディプラスゲルを化粧下地として使用した時は、日焼け止めやUV対策もできるファンデーションを塗るようにしましょう。 UV対策やベースメイクも同時に行いたいのであれば、メディプラスゲルの姉妹品の化粧下地であるティントカラーUVをメディプラスゲルと併用するのも効果的です。
 メディプラスゲルを化粧下地として使用する場合も、メディプラスゲルの上に別に化粧下地を使用する場合も、十分にゲルを乾かせばよれを防ぐ事ができます。

 

メディプラスゲルの口コミメディプラスゲルの口コミと体験談はこちら!

メディプラスゲル

  •  化粧水・乳液・美容液が1つになった奇跡のゲル・「メディプラスオーダーゲル」定期購入